• HOME
  • ブログ
  • ゲーム
  • 第五人格とは?どんなゲーム?サービス終了?ダウンロード方法は?Switch版はある?(アイデンティティファイブ)

第五人格とは?どんなゲーム?サービス終了?ダウンロード方法は?Switch版はある?(アイデンティティファイブ)

第五人格

戦略性の高いゲーム性がある『第五人格IdentityV)』。

「ホラーが苦手な人でも遊べる!」とSNSなどで評判になっていますが、実際はどんなゲームなのか知らないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は第五人格(IdentityV)とはどんなゲームなのかや、人気の理由、ダウンロード方法などをお伝えします。

「第五人格(IdentityV)」とは?どこの国のゲーム?

第五人格キャラクター

(出典:第五人格公式サイト

第五人格IdentityV)』とは、中国のNetEase Gamesが開発した “非対称対戦ゲーム” で、”4対1の鬼ごっこ” をイメージさせたホラーゲームです。

1人のハンターと4人のサバイバーに分かれて対戦し、ハンターは逃げるサバイバーを捕まえ、逆にサバイバーはハンターから逃げるという構成になっています。

元々は中国でリリースされ、2018年に日本語版がリリースされました。

● iPhone版:2018年7月5日
● Android版:2018年7月11日

その後、PCダウンロード版が、2018年11月9日にDMM.comでリリースされました。

現在は、DMM.comでの配信は終了し、PC版は公式サイトからダウンロード可能になっていて、アプリ版と連携できるようになっています。

>「第五人格」公式サイトはこちら

第五人格のルール・勝利条件

第五人格IdentityV)』では、プレイヤーが “ハンター” になるか “サバイバー” なるかで、勝利条件が異なります。

ハンターを選んだ場合の勝利条件

“ハンター” を選んだプレイヤーは、逃げるサバイバーを捕まえて、”脱落させる” のが勝利条件です。

そのため、”ハンター” はサバイバーを攻撃し、ダウンさせるために固有の特殊能力を駆使してサバイバーを追い詰めていきます。

4人いるサバイバーから、“3人以上脱落” させたらハンターの勝利になります。

サバイバーを選んだ場合の勝利条件

“サバイバー” を選んだ場合は、”ハンターから逃げ切る” ことができたら勝利になります。

サバイバーは、ハンターの追跡から逃げ、マップ内でランダムに設置された “暗号解読機” を使ってゲートを開き、“3人以上が脱出” できれば勝利です。

サバイバーもハンターと同様に、”回復” や “妨害” などの特殊能力を使うことができるので、”味方と協力” しながら、逃げ切ることが必要です。

「第五人格」はサービス終了するの?

なお、『第五人格IdentityV)』をインターネット検索すると、”よく一緒に検索されるワード” の欄に「サービス終了」と表示されることが多いため、「サービスが終了するのでは?」と心配している人もいるかもしれませんが、サービスが終了しているのは、DMM.comでの配信のみです。

DMM.comでは、2023年10月12日に配信が終了していますが、公式サイトからPC版ダウンロードが可能になったので、変わらず遊ぶことができます。

ただ、DMM.comのアカウントで遊んでいた人はアカウントの移行が必要です。

「第五人格」の魅力・人気の理由とは?

第五人格IdentityV)』が人気を得ている理由として、”簡単” な操作でだれでも気軽にプレイできるゲームでありながら、 “戦略とチームワークが不可欠” で、無限に楽しめるゲームであるという点が挙げられます。

1. 無限に広がる「戦略性」

第五人格IdentityV)』では、”戦略” がゲームで勝利する重要要素となります。

たとえば、”ハンターの戦略” は、サバイバーを脱落させる “攻めの戦略” と、暗号解読機を守る “守りの戦略” に分けられるのですが、サバイバー側が攻撃を仕掛けてくるかどうかによって、どちらの戦略を取るかを変えたり、キャラクターそれぞれの特殊能力やマップの違い、状況の変化などに順応していく必要があるので、戦略の幅は無限大です。

「この時はこうすればいい」と一概に言えない面白さがあるので、リリースから5年以上経った今でも、戦略の開拓が進んでいます。

2. 良心的な「ランキング要素」

また、『第五人格IdentityV)』では、キャラクターごとのランキングが設定されているだけでなく、1,000位から順位が表示され、300位以内になると称号がもらえます。

ランクインが難しいシューティングゲームなどと違い、”1つのキャラクターを極めれば、称号がもらえるほどの達成感を味わえる” ので、やり込み要素が強いゲームです。

第五人格は無課金・無料でも遊べる?

第五人格IdentityV)』は、キャラを強化するためのガチャ要素がないので、”無課金でも十分に遊べる” という点も人気の理由の1つでしょう。

たしかに、キャラクターの性能を強力にするための “アンロック” は、課金を行うことですぐ行うことができますが、時間をかければ “無課金” でもアンロックできるので、課金が必須というわけではありません。

ほかにも、”課金” することで、キャラクターの解放を早めたり衣装を入手することができますが、課金しないとプレイできないわけではないので、安心してください。

「第五人格」のダウンロード方法とは?

なお、『第五人格IdentityV)』は、iOSアプリ・Andoroidアプリ・PC版ともに、無料でダウンロードできます

気になった人は下記からダウンロードしてみてください。

>「第五人格」公式サイトはこちら

> App Store(iPhone版)「第五人格」公式ダウンロードページはこちら

> Google Playストア(Android版)「第五人格」公式ダウンロードページはこちら

「第五人格」のSwitch版はある?

なお、「第五人格はSwitchでも遊べる」という噂がありますが、現在、第五人格のSwitch版はありません

スマホやPCではなく、Switchで『第五人格IdentityV)』を遊びたい人は、同じ開発チームと連携して販売された『Dead by Daylight』というゲームがあるので、『Dead by Daylight』を試しにプレイしてみるのもおすすめです。

 

Dead by Daylight』も4対1の鬼ごっこをイメージさせたゲームですが、第五人格より画面が暗めでグラフィックもリアルなので、ホラーゲームが苦手な方には向いていないかも知れません。

ただ、『第五人格IdentityV)』のサバイバーがキャラクター固有の特殊能力なのに対し、『Dead by Daylight』はレベル次第でほかのキャラクターの特殊能力が使えるといった、違った面白さもあるので、気になった人はチェックしてみてください。

>「Dead by Daylight」公式サイトはこちら

「第五人格」は中毒性の高い面白いゲーム!

このように、『第五人格IdentityV)』は、無課金でも十分遊べるゲームで、プレイヤースキルよりも、戦略性や強力プレイが大切なゲームです。

戦略性の広さから難しさを感じる人もいるかも知れませんが、その分楽しみ方も無限大です。

YouTubeやTwitchなどで、プレイ動画を見るだけでも十分楽しめるので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

>「第五人格」公式サイトはこちら

> App Store(iPhone版)「第五人格」公式ダウンロードページはこちら

> Google Playストア(Android版)「第五人格」公式ダウンロードページはこちら

関連記事一覧