フリーレン巻きのやり方。葬送のフリーレンで話題のマフラーの巻き方とは?

フリーレン巻き

いま流行中の漫画・アニメ『葬送のフリーレン』。

2020年に『週刊少年サンデー』で漫画の連載が始まった当初から「面白い」と話題になっていた人気作品で、2023年9月末にアニメ放送が開始されて以降、より幅広い世代に人気を得るようになりました。

勢いは多方面におよび、今SNSを中心に『フリーレン巻き』というマフラーの巻き方がブームになっています。

そこで今回は、今話題のフリーレン巻きのやり方について、お伝えします。

フリーレン巻きとは?


フリーレン巻きとは、『葬送のフリーレン』の主人公フリーレンが旅の途中でしている “リボン結びのように見えるマフラーの巻き方” のことを指します。

アニメ版では、第11話で初登場したフリーレン巻き。リボンのようなマフラーをしたフリーレンが「かわいい」と評判で、ファンの間でこのマフラーの巻き方が、”フリーレン巻き” として話題になりました。

2024年1月12日、X(旧Twitter)『葬送のフリーレン』アニメ公式アカウントが、フリーレン巻きで投げキッスするフリーレンの正面からのイラストを投稿。

同イラストは、アニメ『葬送のフリーレン』のBlu-ray Disc/DVD、Vol.1のAmazon限定特典「描き下ろしB2布ポスター&メガジャケ」の絵柄なのですが、「可愛すぎる!」と『フリーレン巻き』がトレンド入りし、真似したいという人が続出して、マフラーの巻き方がブームになるという面白い現象が起きています。

> Amazon「葬送のフリーレン Blu-ray Disc/DVD Vol.1」公式ページはこちら

たしかに、真似したくなる可愛さですよね…!

フリーレン巻きは「片蝶々結び」「片リボン巻き」という巻き方!

『フリーレン巻き』というワードで広まった、一見リボン結びのように見えるマフラーの巻き方ですが、この巻き方はもともと「片リボン巻き」「片蝶々結び」と言われて親しまれていた巻き方で、マフラーだけでなくスカーフなどにも用いられています。

子どもから大人まで、男女問わず、どんな世代の人がやってもおしゃれにまとまる巻き方なので、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

↑アニメ『葬送のフリーレン』のエンディング曲を担当している歌手のミレイ(milet)さんも、フリーレン巻きをしたスタイルでメディアなどに登場。ファンからは「フリーレン巻きだ!」「フリーレン巻き可愛い♪」という喜びのコメントが寄せられています。

おしゃれで華やかな印象にしてくれるので、ファッションとしても取り入れたいですよね。

フリーレン巻きのやり方・巻き方(片リボン巻き/片蝶々結び)

フリーレン巻きはどうやってやるの?と悩んでいる人もいるかもしれませんが、フリーレン巻き(片リボン巻き/片蝶々結び)のやり方は、意外とかんたんです。

わかりやすい解説動画もあるので、参考にしてみてください。

<フリーレン巻きのやり方・巻き方>

1. マフラーを自分から見て左側が長くなるように首からかけ、ぐるりと巻き付ける。
2. マフラーの左側を、端が外向きになるように折り畳む。
3. 右側のマフラーを、先ほど折った左側のマフラーに、”下から上に” 巻き付けるようにして、中に入れ込む。
4. 結び目をやや左寄りに持ってくると『フリーレン巻き』の完成!

 

意外とかんたんですよね!

マフラーの巻き方は何が良いのか迷っていた人も多いはず。今年の冬だけでなく、来年以降も取り入れたい巻き方です。

フリーレン巻きで、アニメも、おしゃれも楽しもう!

このように、今SNSで話題沸騰中の『フリーレン巻き』。

かんたんに真似できて、おしゃれで可愛い印象にしてくれるマフラーの巻き方なので、ぜひ一度やってみてください。

> アニメ「葬送のフリーレン」公式サイトはこちら

> Amazon「葬送のフリーレン Blu-ray Disc/DVD Vol.1」公式ページはこちら

関連記事一覧