auひかりではWi-Fiルーターのレンタルが必須?無料で使えるって本当?

auひかりを利用するための機器はすべてau側で用意してくれるので、ご自身で購入する必要はありません。

しかし、Wi-Fiの機能を使うためには月額料金を別途支払う必要があります。中には「えっ?追加料金が必要なの?」と思う人もいることでしょう。

auひかり回線を導入したのは良いけど、追加料金を支払わないと、Wi-Fiが利用できないなんて知らなったという声も出てきそうです。

追加料金を支払わず、自分でWi-Fiルーターを揃えてはダメなの?

追加料金はいくら支払うの?

auひかりを利用し始めると、こうした疑問がわいてきます。今回の記事では、auひかりのWi-Fiオプションを無料で利用する方法や、ご自身でWi-Fiルーターを揃える際のメリット、月額料金が気になる方に向けての代替手段までお伝えします!

作ったスイーツの写真を撮る女性

auひかりはWi-Fiルーターの機能を持ったホームゲートウェイが必須

auひかりを利用するには、Wi-Fiルーターの機能を持ったホームゲートウェイが必須になります。

もちろんホームゲートウェイもauひかり側で用意しお届けしてくれます。

ひかり回線の接続は、部屋まで引かれた光ファイバーを「ONU」という機器を経由し、ホームゲートウェイに接続する必要があります。

接続した結果、自宅でインターネットを楽しめるようになります。

[接続のイメージ]

光ファイバー - ONU - ホームゲートウェイ - 家にある機器

と繋がっています。

ホームゲートウェイは、有線LANの挿し込み口やauひかり電話の挿し込み口、さらには無線LANのルーターとしての役割も持っています。

ホームゲートウェイに装備されているもの

・有線LANの口

・auひかり電話の口(使用するためには 月額550円)

・無線LANの機能(使用するためには 月額550円)

これらの機能や挿し込み口がまとまっているのがホームゲートウェイです。

無線LANルーターにLANケーブルを接続する様子

新人担当
新人担当

ホームゲートウェイがないとauひかりは使用できないのでしょうか?
新人担当
新人担当

『auひかり電話』と『無線LAN』の利用料として合計1,100円を追加で毎月支払う必要があるのですか?

ただしホームゲートウェイ自体は必須ですので、使わないという選択肢はありません。

Wi-Fi接続は無線LANルーターが必要

auひかりを利用するにあたって、auひかりから送られてくるホームゲートウェイを利用する必要があることを説明しました。

さらに自宅のテレビで動画配信を楽しんだり、オンラインゲームを行ったりするには無線LANの環境が必要です。

auひかりならホームゲートウェイに、無線LANの機能があります。

月額550円を支払い、無線LANの機能を使えるようにすることで、無線LANのルーターがなくてもWi-Fiを楽しめるようになります。

新人担当
新人担当

ホームゲートウェイに無線LANの機能があるから、『無線LAN』の機能を『有効』にしてもらう必要があるということなのですね?

auのスマホユーザーなら無線LANの月額料金550円が無料に!

auのスマホを利用しているユーザーなら、『スマートバリュー』というサービスに加入することで、無線LANの月額料金550円が無料になるお得な割引が適用されます。

『スマートバリュー』加入するためには、auのスマホを利用していてかつ、次の条件に当てはまる必要があります。

・auひかり回線に契約している(スマートバリューに加入できない場合がありますので、詳細は下記のURLから確認してください)

au公式サイト https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/smartvalue/catv/

・auひかり電話に加入している

・auスマートバリューへの申し込みを行う(無料)

この条件を満たすことで、無線LANの利用料金月額550円が無料になります。

新人担当
新人担当

うーん一見お得なようですが、auひかり電話を使用しないのであれば、スマートバリューに入っても入らなくてもあまり大差はなさそうですね。

内容をまとめると次の表になります。

スマートバリューに入るためには、ひかり電話を利用するプランに加入する必要があります。

その分、auのスマホ代から割引があるため、実質費用は『とんとん』です。(費用の増減はほとんどない)

とは言え、ひかり電話を使用しないのにひかり電話のプランに加入するのはすこし抵抗があるという人もいます。

auスマホ代 auひかり ひかり電話使用料金 無線LANオプション
スマートバリューに入る 割引あり 割引なし 550円

加入必須

0円

割引適用

スマートバリューに入らない 割引なし 割引なし 0円

使用せず

550円

加入

それではスマートバリューに入らず、ご自身で無線LAN付のルーターを購入するのはどうなのでしょう?

無線LAN付ルーターを購入する

ご自宅でWi-Fiを楽しむためには、無線LANオプションに入らなくても、家電量販店などで無線LAN付ルーターを買ってくる方法があります。

その場合はこのような接続になります。

[接続のイメージ]

光ファイバー - ONU - ホームゲートウェイ - 無線LAN付ルーター - 家にある機器

では次の章で、auひかりでWi-Fiを利用するためには、どういった方法があるのかを深堀していきます!

auひかりでWi-Fiを利用するおすすめの方法は?

auひかりでWi-Fiを利用するには、auから送られてくるホームゲートウェイを使用し『無線LANの使用オプションに申し込む』方法と、別途『無線LAN付ルーターを購入』といった2通りがあります。

auから送られてくるホームゲートウェイを使用する方法

無線LAN機能がついているホームゲートウェイにて、『無線LANの使用オプションに申し込む』ことで、無線LANを使用できます。

無線LAN付ルーターを購入する必要もなくお手軽にWi-Fiを楽しめます。

デメリットとしては、auひかりを解約した場合、機器をすべて返却する必要があります。

お金を払っていても何も機器が残らないので、新たな光回線に申し込む場合、機器をそろえる必要があるかもしれません。

無線LAN付ルーターを別途購入する方法

ホームゲートウェイの無線LANの機能は使用せず、別途無線LAN付ルーターを購入すると初期費用がかかってしまいます。

しかしauひかりを解約しても無線LAN付ルーターは手元に残ります。

新人担当
新人担当

どちらが良いかは難しいところですけど、最新の 無線LAN付ルーターを購入することで光回線の性能をあますとこなく利用できるメリットはありそうですね!

参考 「やさしいネットガイド」https://hikari.netde-pc.jp/yasashii/22570.html#i

携帯が動かず、イライラしているイメージ

まとめ auひかりのWiFiルーターに要注意!料金を抑える方法とは?

 

auひかりを利用するにはホームゲートウェイが必要で、無線LANを利用するには、オプションとして550円を毎月払うか、別途無線LAN付ルーターを購入する必要があるというお話でした。

新人担当
新人担当

光回線をストレスなく使用するには、いろいろと手間が掛かるなぁという印象です。

光回線ほど高速ではないですが、オンラインゲームも楽しめ動画配信も観ることができるお手軽な回線で、『WiMAX+5G』というコンセントに挿すだけのホームルーターがあります。

WiMAXを利用している「ヨドバシWiMAX」なら、申し込んだ翌日からインターネットを利用でき、手続き不要でキャッシュバックももらえるのでおすすめです。

くわしくは、ヨドバシWiMAX公式ページ から。

関連記事一覧