チャットGPTのインストール方法から利用まで。PC・iPhone・Android・iPadでも使える?

chat gpt 利用開始の手順

チャットGPTインストール方法は?PC・iPhone・Android・iPadでも使える

世界各国で利用されるようになったAIチャットボット『チャットGPTChat GPTチャットジーピーティー)』。仕事や勉強、日常生活にも使えて、大幅な時短・効率化が図れるので、「実際に使ってみたい」という人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、チャットGPT(Chat GPT/チャットジーピーティー)インストール方法や、PC・スマホ(iPhone/Android)・タブレット(iPad)でも使えるのかについてお伝えします。

※ 2024年5月14日追記 ※
2024年5月13日(米国時間)、OpenAI社の最高技術責任者(CTO)であるミラ・ムラティ氏が、「ChatGPTがGPT-4oと呼ばれる新しく強力なAIモデルによって動作することなった」と発表しました。GPT-4oの登場によって、ChatGPTが音声や画像、映像による入力に素早く反応できるようになると期待されています。

チャットGPT(Chat GPT/チャットジーピーティー)とは?

チャットGPT(Chat GPT/チャットジーピーティー)』とは、米 OPEN AI社が開発した “AI(人工知能)を使ったチャットボット” です。

有料プランもありますが、”メールアドレスと電話番号を登録” すれば、だれでも “無料” で使うことができます。

2023年6月上旬には、ChatGPTの月間アクセス数が約18億回、2022年秋頃から約半年で90倍に増加し、すでにNetflixやLinkedIn、Yahoo!、Bingを超え、TikTok(約21億回)に僅差で迫る勢いで利用され、世界のトップ20ウェブサイトの1つとなっています。

追記:有料プラン ChatGPT Plus が日本でも人気に!GPT-4も使える!

ChatGPT Plus

(出典:ChatGPT Plus

無料で使えるChatGPTですが、世界的に人気が集中したことによって、「無料プランだと動作が遅い…」という声も多く上がっています。

ChatGPTの有料サブスクリプション版『ChatGPT Plus』価格は月額20ドル(約2,900円)に入ると、① 混雑ピーク時にアクセスしやすくなったり、② レスポンスの時間が短縮されたりというメリットがあることから、日本でも加入者が増えています。

最新の『GPT-4』も優先的に使えたり、画像生成AIの『DALL・E3』も使えたりメリットもあるので、無料で使って満足できなかった方は、有料プラン(ChatGPT Plus)の契約も検討もしてみると良いでしょう。

>ChatGPT Plus お申し込みページはこちら

追記:企業向け「ChatGPT Enterprise」が新登場!

ChatGPT Enterprise

(出典:ChatGPT Enterprise 公式ページ

OpenAI社は、2023年8月28日(米国時間)、企業向けのAIチャットサービス『ChatGPT Enterprise(エンタープライズ)』の提供を開始したと発表しました。

利用料金は公表されておらず、使用状況・活用の仕方により変動するとのこと。

利用を希望する人は、ChatGPT Enterpriseの公式ページから、OpenAI社に「問い合わせ」をする必要があります。

> ChatGPT Enterpriseに関するお問合せはこちら

ChatGPT Enterprise(エンタープライズ)』は、情報漏洩のリスクを防ぎ、セキュリティが強化されるなど、ビジネスでの利用を検討している人にとって、うれしい内容のサービスです。

<ChatGPT Enterprise でできること>

・プロンプト/企業データは、チャットGPTの学習に利用されない。(情報漏洩の防止)
・すべての通信は、TLS 1.2+で暗号化。保存データも、AES 256で暗号化。(セキュリティ強化)
・GPT-4に無制限にアクセス可。
・GPT-4の速度が2倍にアップ。
・32,000トークンのコンテキストウィンドウ。(4倍長い入力が可能)
・「Code Interprester」と呼ばれていた、データ分析機能へ無制限アクセス可。高度な分析(自社の財務情報など)も数秒で可能に。
・高度なカスタマイズを想定した、API利用のための「無料クレジット」も提供。

今後、小規模なチーム向けサービス『ChatGPT Business』の展開や、より高度な分析機能の追加を計画しているとのこと。

2023年7月には、Microsoft社も同じく情報漏洩が防げるAIチャットサービス『Bing Chat Enterprise』のプレビュー版をリリースしているので、ビジネスでの活用を検討している人は、一緒にチェックしてみると良いでしょう。

続々と、企業のChatGPT活用が進んでいるので注目です!

チャットGPT の インストール方法

チャットGPT インストール方法」で検索している人が多いかと思いますが、結論から言います。

チャットGPTは、インストール必須ではありません。

チャットGPT』は、インターネット上で使える “Webサービス” なので、インストール・ダウンロードせずに利用することができます。

インターネット環境さえあれば、”さまざまなデバイスから、どこからでも接続・利用できる” ので便利です。

OpenAI ChatGPT サイトトップ画面

(出典:OPEN AI社

> ChatGPT 専用ページ(https://openai.com/blog/chatgpt/)

チャットGPT アプリが登場!

ただ、スマートフォンでの利便性向上のため、OPEN AI社公式『ChatGPTアプリ』が、iPhone用(App Store)・Android用(Google Playストア)でダウンロードできるようになりました。

Webブラウザ版と同様、『無料』での利用も可能なので、スマホでもChatGPTを気軽に使いたい場合は、ぜひダウンロードしてみてください。

※ 本物アプリは、下記のURLから確認を。ChatGPTの偽物アプリ・類似アプリも多いので、注意しましょう。

> App Store「ChatGPTアプリ」ダウンロードページはこちら

> Google Playストア「ChatGPTアプリ」ダウンロードページはこちら

chatgpt アプリ

ChatGPTアプリの使い方については、下記記事を参考にしてください。

チャットGPTは PC・iPhone・Android・iPad なんでも使える?

チャットGPTは、Webサイトを閲覧するのと同じように、インターネット上で表示・操作できる『Webサービス』なので、専用サイトからログインすれば、どのデバイスからでも閲覧・操作できます。Gmailなどと一緒です。

PCはもちろん、タブレット(iPadなど)、スマートフォン(iPhone・Android)でも使えるので、「PCを持っていない…」という人もあんしんしてください。

スマートフォンを操作する様子

チャットGPT の 利用方法

ここからは、実際の チャットGPT の利用方法・始め方 について、解説します。

※ 2024年4月1日、ChatGPTがアカウント登録不要で使えるようにアップデートされました。アカウント登録せずに使いたい人は、こちら の記事を参考にしてください。

<チャットGPTの利用開始手順>

手順1. まず、「ChatGPTの公式ページ(https://openai.com/blog/chatgpt/)」へアクセス。
手順2. 「Try ChatGPT」のボタンをクリック。
手順3. OPEN AI社のアカウントを持っている人は「ログイン」。持っていない人は、「サインアップ」を選択してください。

※「サインアップ」を選択した人は、メールアドレスと電話番号を登録したら、利用開始できます。

ChatGPT-OpenAI Login、Sign up画面

(出典:OPEN AI社

アカウントに入れたら、「チャット画面」が現れます。

ここに、質問や要望を打ち込むだけ。とってもかんたんですよね!

New chat gpt

チャットGPT を実際に使ってみた。

実際に、ChatGPTを使ってみました。 (※ アップの都合上、動画の一部短縮しています。)

今回入力したのは、「スマートフォンやPC、ガジェット、ネットワークについて情報発信をしているメディアのキャッチコピーを、いくつか提案してください。」という、人であってもむずかしいお題です。

それにも関わらず、わずか1分弱の間に、10個の提案も!

日本語もスムーズです!

※ 動画はアップの都合上短縮して13秒にまとまっていますが、実際は固まっていた時間もあり、1分弱かかっていました。現在、利用者が多く、固まることもあるので、動作を速くしたい場合は、まず米国で提供が開始された、サブスク版の有料プラン『ChatGPT Plus』(月額20ドル。約2,600円)の契約を、今後検討するのもおすすめです。

chat gpt 日本語で操作している様子

ChatGPTが提案してくれたキャッチフレーズは、10個とも少しずつ違ったので、ちょうど、このメディア『みんなのらくらくマガジン』のキャッチコピーを考える上で、参考になりました。

キャッチコピーを考えるという要望以外にも、情報の検索や要約、作曲や文章の添削なども行ってくれるので、ぜひ色々試してみてください。

補足:チャットGPTの回答精度を上げる「プロンプト」が大事!

チャットGPTの活用が進む中で、チャットGPTの回答の精度を上げるには『プロンプト(命令文)』が大事ということがわかってきました。

プロンプト』とは、チャットGPTにこちらが入力する文章のことで、文章の書き方次第で、”より高い精度の回答” を得ることができます。

<チャットGPTの回答精度を上げるプロンプトの書き方例>
・「あなたは心理カウンセラーです」など特定の専門家などのキャラクター設定する。
・「最も重要な」「最高の」など品質を示す条件を追加する。
・「100文字以内で」「箇条書きで」など出力方法の条件を提示する。 など。

最近は、”おすすめのプロンプトを探せるツール” も出てきたので、チャットGPTから上手く期待した回答を引き出せなかった時など、活用してみると良いでしょう。

チャットGPTは世界の常識を変えるツール!

これまで見てきた通り、チャットGPT(Chat GPT/チャットジーピーティー)はインターネット環境さえあれば、ダウンロード・インストール不要で利用できる、便利なWebサービスです。

PCからはもちろん、スマートフォン(iPad・Android)、タブレット(iPad)からでも、かんたんに利用開始できます。

2023年7月27日には、米マイクロソフト社が、生成AIのための日本のデータセンターを拡充し、アジアで初めて『ChatGPT』の基盤技術を日本政府に提供すると発表して話題になりました。

世界的に見ても、日本でのChatGPTの浸透率は高くなっています。

まだ使ったことがない人は、ぜひこの機会に試してみてください。

ヨドバシ wimax

サンクスWiFiなら定額・お得に使える!
ヨドバシWiMAX

関連記事一覧